乳がん消えたんですが

乳がんが消えた人による乳がん患者の為のお役立ち情報ブログ

万病一元論、全ての病気は腸の汚れが原因


【斎藤一人】万病一元論

東洋医学の考えで、全ての病気は腸の汚れからという万病一元論というのがあるそうです。

たまたま見つけた斎藤一人さんのyoutube動画で、この万病一元論の話を聴いたとき、私は直感的に納得したのですぐに腸活を始めました。

 

がん発覚の3か月前程からジョコビッチ本の影響を受けてグルテンフリー生活には入っていたのですが、お通じが目に見えて良くなったので、強めのグルテンフリー生活に切り替えました。

そしてガン患者になったら多くの人がされる低速ジューサーによるコールドプレス人参ジュースはもちろん、段階的に乳製品断ちと塩断ち、肉をやめて植物性タンパク質への切り替え、乳酸菌を積極的摂取、プチ断食などをしました。

断食後のお通じはそれはそれは凄くて、5日間ほど日に3〜4回、息を止めたくなるほどの宿便が出て4kgほど体重も減りました。

その後、臭いオナラが出なくなったあたりから、皮膚がみずみずしく艶っぽい感じになり、気づけば鼻周りのぶつぶつも、二の腕のサメ肌も消えツルツルになっていました。

感覚的にですが、血液を作る腸がキレイになって腸と血液がキレイになったんだと思いました。

今回、がん細胞が完全に消失したのは、抗がん剤治療だけに頼るのではなく、こうした腸活効果もあったのではないかと思っています。

腸がキレイになった事で血液もキレイになり抗がん剤の効き目も良くなったのかもしれません。あくまで素人考えですが。